不景気のせいか、男性は女性に共働きを希望することが多いようです。しかし女性の中には専業主婦を希望する人も多いのが現実。

キュートな女性って、本当に好かれるのでしょうか?

婚活している男子の本音を見抜け!

婚活女子にとって気になるのが

「男子は何を考えて婚活をしているのか=男子の本音」です。 普通に話しているだけでは、相手の本音は見えにくいもの。でも、ちょっとした会話の端々から「これが本音なのかな?」と思えるヒントを得ることができます。そんな、「ちょっとした言葉から男子の本音を見抜く方法」について学んでみましょう!

●「パーティー参加は何回目ですか?」「入会されてどのくらいですか?」= 会話のきっかけの様なこのセリフですが、この短い質問の中に、男子は色々な思いを込めています。 この二つの質問から男子が得たい情報は、「女性が婚活に慣れているかどうか」。 これは男性に限りませんが、どうしても「婚活を長くしている人というのは、魅力がなくて異性に相手にされない人」「どこかに問題がある人」という印象をもたれてしまうようです。 自分だって結婚相談所に来ているのに、そんな印象を持つなんてひどいと思いますが、ここはひとつ「まだ入会したばかりで…」などと当たり障りのなく答えておきましょう。

●「共働きを希望しています」= この不景気ですから、男性が女性に対して「結婚しても正社員で働いてほしい」と望むのは仕方がないことです。 しかし、この「共働きを希望している」という言葉を聞いたら、その男性がどんな形の共働きを希望しているのかを見抜かなければなりません。男性の中には、自分はロクに家事を手伝うつもりもないのに「共働きで家計を支えてほしい」などという人がいます。こういう考えの男性だと、結婚後に妻の負担ばかりが増していく可能性が高いので、できたら避けたいですよね。このように、男性の一言から女性側が本音を見抜けることもあります。
●「子供は絶対にほしいんですよね」= これは、「子供を産むことが可能な年齢=高齢出産にならない年齢=30歳以下」の女性を希望しているということ。 あなたがこの年齢以上の場合、相手は「もっと若い子が良かったなー」などと失礼なことを考えているかもしれません。そんなつもりで言っている人ばかりではありませんが、それとなく若さを要求するような発言があったら注意が必要ですね。

●「お互いのやりたいことは大事にしていきたいです」= 聞こえはいいですが、これは「結婚しても自分が好きなことは辞めるつもりがない」ということです。 これがリーズナブルな値段の趣味なら良いですが、車や何かのコレクション集めだと途方もないお金がかかる可能性も。子供ができたり、家を建てたりということがあれば、趣味があってもある程度はあきらめなければならないことが出てきます。でも、やりたいことを譲らない男性は家計のことを考えずに趣味を優先する傾向がありますので注意しましょう。

この様に、男性のちょっとした言葉の端に「本音」が隠れているもの。 それを見抜くことができないと、結婚した後に苦労することも出てきますので、話をよーく聞いた上で「相手がどんな人か」を判断してください。

婚活で愛されるのキュート系女子?

婚活をしている人の間で良く議論されるのが

「婚活って、どんな女子がモテるの?」ということです。 せっかく婚活パーティーに参加するのだから、できるだけ成功っできるような道を目指したいとうのは当たり前のことですよね。 婚活をする場合、顔や体型などが重視されることは当たり前ですが、同じくらい大事にしたいのが「服装」です。 服装を見ると、なんとなくその人の中身や、考えていることが解ります。婚活を成功させたいなら、洋服選びにも手を抜かず「好きだといてもらえるような服装」を心がけたいものですね。では、婚活に着ていくならどんな服がいいのでしょうか?

「マイナビニュース」が独自に行った調査によると、婚活で好感度が高いのは「キュート女子」であることが解っています。「キュート女子」というのは、ひらひらしたスカートやピンクのセーターと言った「かわいらしい装いの女性」のこと。男性は、いくつになっても服装が可愛い女子が好き!ということですね。 「キュート女子」の定番アイテム「ふんわりしたスカート」「明るい色のワンピース」は、やはり女性をかわいらしく見せてくれます。女性らしい女性がモテる婚活の場では、女らしさを意識した服装を心がけると良い結果を得られるかもしれません。素材はシフォンを、色はパステルカラーを意識して服を選んでみてはどうでしょう?

逆に敬遠されがちなのが

黒のテーラードジャケットやタイトスカートの女性。

この服装は女性の定番アイテムであり、体のラインを細く見せてくれるというメリットもあるのですが、男性からすると「固い感じがする」「プライドが高そう」など評判はイマイチです。どちらもスーツに近い形の洋服ですし、女らしさというより「強い女性」を連想してしまうのかもしれませんね。 これらのアイテムを着用する時は、色を明るい色にするなど工夫をして、「明るさ」を強調していきたいものです。

傾向をみると、「女性らしさ」「柔らかさ」を感じられるような服装が男性には好評なので、ファッション雑誌などで「どんな服がいいか」をチェックしてみると良いでしょう。洋服選びに慣れていない人は、ショップの店員さんに流行や組み合わせの仕方を聞いてみるという手もあります。また、一度目の婚活で周囲の女性の服装をチェックし、その中で「どう差をつけるか」を考えていくことも大事ですね。婚活の攻略は日々の研究と努力の延長線にありますので、「男性に好まれ、かつ自分を魅力的に見せてくれる服装」についてもちゃんと考えていきたいものです。意外に、こういった努力が異性に伝わり「この人、いいな」と思ってもらえるかもしれませんよ。

ブライダルネットについて ⇒ 自分のペースで婚活できる!

婚活しよう!

婚活の成功術

結婚相談所に登録する際、人気がある職業とは
結婚相談所に登録するメリットとデメリット
婚活もここまで進化している!今ドキの婚活事情

婚活と本音